射精に関する調査結果(概要)

射精の実態について、本サイト上で調査を行いました。調査方法は自由意志に基づくアンケート形式とし、ウェブ上のフォームを通して実施しました。以下にその統計結果について報告します。

調査期間

2010年8月~2017年3月

有効回答数

201件

管理人の判断により、重複や明らかに不自然と思われる回答を除外しました。

年代別割合

age.png(4577 byte)

若年層が圧倒的に多く、10代と20代で全体の半数以上を占めています。本サイトの訪問者層から言ってもそうなることは予測できますが、結果に偏りが生じてしまうことは否めません。特に年齢との相関性を分析するには残念な結果と言えるでしょう。

配偶者の有無

married.png(3036 byte)

未婚と答えた人の割合が8割近くに上っています。若年層が多いことから当然の結果と言えるでしょう。もちろん近年の晩婚化や未婚率の高さも反映しているでしょう。

射精の頻度

設問内容

射精の頻度は?(オナニーとセックスを合わせて)

集計結果

frequency.png(5100 byte)

2~3日に1回、もしくは1日1回と答えた人の割合が圧倒的多数を占めました。若年層が多いことからも妥当な結果と言えるでしょう。やはり精液が充満するまでに2~3日かかると考えるのが自然でしょう。

1日3回以上と答えた人も一定数ありました。精液の充満とは関係なく、ほとんど日課のようになっている人もいるのでしょう。やはり若年層に多いと思われますが、年齢との相関をとると興味深い考察が得られるでしょう。

勃起してから射精するまでの所要時間

設問内容

勃起してから射精するまでの平均時間は?

集計結果

require_time.png(5585 byte)

この質問は必ずしも射精に要する時間を問うものではなく、オナニーあるいはセックスで射精するまでにどのくらい時間をかけるか?という意味です。したがって時間が長ければ遅漏というわけではありません。

結果はかなり広範に分布しており、明確な傾向というものは見られません。しかし平均的には5分~30分くらいを射精のために費やす人が多いということは読み取れます。

射精してから勃起可能になるまでの回復時間

設問内容

射精してから勃起可能になるまでの時間は?

集計結果

recover_time.png(5389 byte)

射精してからペニスが勃起しない期間(不応期)というものが必ずあります。この質問はその長さを問うものです。

結果は10分以内と答えた人の割合が最も多くなりました。続けて射精できるかどうかは別として、特に若い人の場合は10分以内に勃起可能になることは普通であると思われます。逆に1時間以上かかると答えた人も一定数ありました。これも年齢との相関関係をとってみれば興味深いでしょう。

精液の飛距離

設問内容

精液の飛距離は?(仰向けで飛ばした場合)

集計結果

distance.png(6326 byte)

これも結果はきれいに分かれています。年齢というよりも個人差が大きいと思われますが、射精の勢いは年齢とともに低下するのが普通なので、年齢との相関関係も興味深いところです。

1日の最大射精回数

設問内容

最高で1日何回射精したことがありますか?(日数で)

集計結果

平均値:5.4回

最大値:35回

max_count.png(3332 byte)

3回と答えた人が最も多くなりました。確かに1日で射精できるのはそのくらいが限界のように思います。いくら若い人でもそれ以上すると射精したい欲求がなくなり、単に排泄のようになってしまいます。1日5回以上となると、かなりのオナニー依存症でしょう。にわかに信じがたいですが、最高35回という回答もありました。

射精を我慢できる日数

設問内容

何日までなら射精を我慢できますか?(日数で)

平均値が引きずられるのを防ぐため、30日以上の回答はすべて30日としました。

集計結果

平均値:8.9日

最大値:30日

patience.png(3522 byte)

ピークは2つあり、3日と7日が同数で最も多くなりました。若い人の場合は3日が限界だと思いますし、ある程度年齢が上がると1週間くらい我慢できるのではないかと思います。

驚いたのは11日以上、中には30日以上と答えた人も一定数いたことです。これは無理やりオナ禁しているか、生殖機能が相当に減退しているかのどちらかでしょう。健康な男性であれば10日以上射精を我慢するのは相当厳しいはずです。これも年齢との相関をとってみたいところです。

まとめ

ここでは回答者全体の傾向について集計しました。おおよそ予想通りの結果になっているのではないかと思います。特に射精の頻度は2~3日に1回が最も多いというのは感覚としてその通りではないかと思います。今後は年齢との相関関係など、より深く掘り下げて分析していきます。結果はその都度掲載します。

inserted by FC2 system