精液量測定

一回の射精で放出される精液の量はおよそ1.5~6ml程度と言われていますが、自分はどのくらい出るのか興味があって測定してみました。

測定は一定期間精液を採集することで行いました。この実験では11日間で6回の射精を行い、その間すべての精液を採集しています。それ以外の射精は一切ありません。

正確に測れるように、目盛り付きの試験管を使用します。精液を一滴も漏らさないように、漏斗を使って採集しました。またデジタルカメラの撮影時刻から射精と射精の間の間隔を記録することができます。

semen_20120813.jpg(19597 byte) semen_20120816.jpg(20453 byte)

1回目
射精間隔:不明(約72時間)
精液量:3.2ml

2回目
射精間隔:80時間
精液量:3.4ml

semen_20120818.jpg(20247 byte) semen_20120820.jpg(17745 byte)

3回目
射精間隔:46時間
精液量:2.7ml

4回目
射精間隔:48時間
精液量:2.4ml

semen_20120822.jpg(18392 byte) semen_20120824.jpg(23362 byte)

5回目
射精間隔:42時間
精液量:3.0ml

6回目
射精間隔:50時間
精液量:3.2ml

こうやって見ると、意外と少ないという印象です。今日はたくさん出たなという感じがしても、せいぜい3ml少々でした。たぶんこれはごく平均的な値だと思います。過去の最高記録では5ml近く出たことがあります。そのくらい出ると「すさまじい量」の射精という感じです。体の底からスッキリするくらいの爽快感があります。コンドームの精液溜まりの量がだいたい3mlですから、5mlも出るとあふれてしまうのです。しかしそれだけの凄い射精にはめったにお目にかかれません。

射精間隔と精液量は特に関係がないと思います。立て続けに射精するような場合は別でしょうが、24時間以上空ければ精液量はほぼ一定しています。

精液量というのは射精間隔ではなく、興奮度で決まるということが経験的にわかっています。射精までの時間をできるだけ長くかけ、興奮を極限まで高めていくと5mlに迫る大量射精が可能になるようです。自分の場合、1時間くらい勃起した状態を維持すると間違いなく大量の射精と最高レベルの快感が期待できます。なかなかそこまで時間をかけられないのが難しいところですが・・

inserted by FC2 system